【2024年】MacBook Air / Proを安く買う方法7つを徹底解説!

【2024年】MacBook Air / Proを安く買う方法7つを徹底解説!

ガジェットブロガーのおりすさるさんです😊

人気のノートPCであるMacBook Air/Proを少しでも安く買いたいと考えている方は多いのではないでしょうか。円安情勢が続いていることもあって、MacBookの本体価格は上昇傾向にあります。

そこで本記事では、「MacBook Air/Proを安く買う方法」についてご紹介します。

「MacBook Air/Proを買いたい!でも、どこで買うのが安いのだろう?」という方に参考にしていただける内容となっていますので、ぜひ参考にしていただければと思います!

筆者おすすめの購入方法をピックアップ!

1. Amazon

AamzonでMacBook各モデルが割引き中!

  • Apple製品はAmazon販売のみで、安心して利用できる
  • Amazonポイント還元 & 現金値引きでお得
  • Amazonマスターカードで決済することで最大2%のポイントアップ

価格的メリットで選ぶならAmazonがおすすめ

2. Appleストア・Apple公式サイト
  • 楽天市場でAppleギフトカード購入することで楽天ポイントを獲得できる
  • 年明け恒例の「初売りセール」
  • Apple認定整備済製品で約15%お得に購入できる
  • 学生・教職員が対象の学割を利用できる(Apple学生・教職員向けストア)
    • 毎年2月〜4月頃に開催される「新学期を始めようキャンペーン」でさらにお得。
  • MacBookを24回の分割払いで購入できる(ペイディあと払いApple専用)
  • 製品到着(受け取り)から14日以内なら、開封していても返品・全額返金可能

新品水準のMacBookをお得に購入できる

学割対象者は使わないと損!

3. 中古ショップ
  • 中古MacBook Air/Proを安くお得に買える
  • コストパフォーマンス重視で選ぶなら中古MacBookがおすすめ
  • 大手中古ショップなら数か月の販売店保証がある場合がある(イオシスでは3か月保証)
  • 状態別にランク付けされており選びやすい

値上がりしたいま中古を狙うのもあり!

目次

MacBook Air/Proを安く買うおすすめの方法

MacBook Air/Proを安く買う方法としてご紹介したいのは以下の方法です。

1. Apple学生・教職員向けストア|学割の特別価格が魅力

Apple学生・教職員向けストア
Apple学生・教職員向けストア

Apple公式サイト内にある「Apple学生・教職員向けストア」では、学生や教職員などの学割対象者向けの特別価格でMacBook Air/Proを安く買うことができます。

もしあなたが学割対象となるのであれば、学割で買う方法が最安。これを利用しない手はありません。

Apple学生・教職員向けストアのメリットとデメリット
メリット
  • 学割対象者の学生や教職員向けの特別価格で購入できる。
  • Appleの有料保証「AppleCare+」も安く加入できる。
  • 期間関係なく1年をとおして安く買える。
  • 毎年2〜4月頃に開催される「Apple新学期を始めようキャンペーン」が超お得。
デメリット
  • 利用できるのは学割対象者に限られる。
  • オンラインでの購入はUNiDAYSによるステータス確認が必要

主に学生と教職員が対象

学割対象となる範囲は広く、学生から教職員、PTA役員まで多くの方が学割を利用できます。

Apple学割の対象者
  • 大学、高等専門学校、専門学校の学生、大学受験予備校生の方
  • 対象の教育機関への進学が決定している高校生
  • 幼稚園・小・中・高・大学・専門学校の教職員、PTA役員
  • 学割対象の学生の父母(代理購入)

高校生は対象外ですが、大学や専門学校、予備校など学割対象となる教育機関への進学が決まっている方なら対象となり学割を利用できます。

また、学割対象となる学生の父母による代理購入も可能。進学祝いにMacBook Air/Proを買ってあげる、という場合でもOK。

学割対象となる対象者・教育機関について詳しく知りたい方は、以下の公式ページを確認してください。

学割でMacBook Air/Proがどれほど安くなる?

「で、学割でどれほど安くなる?」というところ。MacBook Air/Proの学割価格をまとめました。

MacBookの通常価格と学割価格
モデル通常価格(税込)学割価格(税込)割引額・割引率
MacBook Air 13
(M2)
148,800円〜133,800円〜▲15,000円
約10%割引き
MacBook Air 13
(M3)
164,800円〜149,800円〜▲15,000円
約9%割引き
MacBook Air 15
(M3)
198,800円〜179,800円〜▲19,000円
約10%割引き
MacBook Pro 14
(M3/M3 Pro/M3 Max)
248,800円〜232,800円〜▲16,000円
約6%割引き
MacBook Pro 16
(M3 Pro/M3 Max)
398,800円〜366,800円〜▲32,000円
約8%割引き

どれほど安くなるのかはモデルによって異なり、約6〜10%の割引率ほどとなっています。

約10%も割引きしてくれるMacBook Air 13インチ(M2)なんかはまさに狙い目ですね。ポイント還元ではなく現金値引きですから非常にお得です。

また、Appleの有料保証「AppleCare+」も学割価格で加入できます。

MacBook Air/Proは価格的にそうかんたんに買い替えられません。AppleCare+の保証期間中は故障させてしまっても格安の修理費用が適用されるので安心です。

激アツの「新学期を始めようキャンペーン」

Appleでは毎年2〜4月頃に開催される「新学期をはじめようキャンペーン」の開催が恒例となっています。

キャンペーンの内容としては、学割価格で買える上にAppleギフトカードが還元されるというもの。学割価格 + Appleギフトカード還元の二重にお得なキャンペーンです。

2024年では2月1日〜4月10日の期間で以下の内容で開催されました。

2024年の「新学期を始めようキャンペーン」の詳細(終了)
対象製品
/通常価格
通常価格(税込)学割価格(税込)Appleギフトカード還元
M2 MacBook Air
13インチ
148,800円〜133,800円〜24,000円分
実質109,800円〜
M3 MacBook Air
13インチ
164,800円〜149,800円〜24,000円分
実質125,800円〜
M3 MacBook Air
15インチ
198,800円〜179,800円〜24,000円分
実質155,800円〜
M3 MacBook Pro
14インチ
248,800円〜232,800円〜24,000円分
実質208,800円
M3 Pro/M3 Max
MacBook Pro
14インチ
328,800円〜303,800円〜24,000円分
実質279,800円〜
M3 Pro/M3 Max
MacBook Pro
16インチ
398,800円〜366,800円〜24,000円分
実質342,800円〜
iMac198,800円〜190,800円〜24,000円分
実質166,800円〜
Mac mini84,800円〜70,800円〜19,000円分
実質51,800円〜
iPad(第10世代)68,800円〜63,800円〜12,000円分
実質51,800円〜
iPad Air92,800円〜84,800円〜19,000円分
実質65,800円〜
iPad Pro
11インチ
124,800円〜116,800円〜19,000円分
実質97,800円〜
iPad Pro
12.9インチ
172,800円〜156,800円〜19,000円分
実質137,800円〜
※ 学割価格からAppleギフトカード還元額を引いた実質価格

はっきり言って激安です。もともと学割での割引きが大きいですし、そこにAppleギフトカードが還元されるのですから超お得。学割対象者にとってはまさに激アツと言っていいでしょう。

Appleギフトカードは、Apple製品やアプリの購入、サブスクの支払いなどに充てられます。

毎年恒例のキャンペーンですので2025年もきっと同時期に開催されるでしょう。内容の告知は直前となるため詳細は不明ですが、タイミングが合えばぜひ狙いたいキャンペーンです。

学割利用時の注意点

Appleの学割を利用する際の注意点についてまとめておきます。

Apple学割の注意点
  • 台数制限あり(MacBook Air/Proを購入できるのは1年間に1台まで)
  • 購入日より1年間は、利益を上乗せして転売できない
  • 不正購入は厳禁、差額や損害金を請求されることもある
  • Apple学生・教職員向けストアからの購入はUNiDAYSによるステータス確認が必要
  • 大学受験予備校生および教職員は電話(0120-994-994)での注文となる

Apple学生・教職員向けストアから購入する場合、UNiDAYSによって学割対象者かどうかを確認されるようになりました。2024年12月以前はなかったのですが、より厳格に確認されるようになったわけですね。

あと当然、不正購入や転売は現金です。Apple学割の不正がバレると大変ですので、くれぐれも悪用することはないようにしましょう。

学割対象者は利用しないと損!

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

2. Amazon|通常時から安く買える

Amazon
Amazon

続いておすすめするのは、MacBook Air/Proを「Amazon」で買う方法です。

おすすめポイントとしては「値引き」と「ポイント還元」です。Appleストアでは値引きやポイント還元がありませんが、Amazonで買えば安くお得に買えます。

Amazonのメリットとデメリット
メリット
  • 通常時から値引き・ポイント還元があり安く買える。
  • セール開催時にタイムセールでの値引きやポイントアップに期待できる。
  • 支払い方法によってポイントアップが狙える。
  • Apple正規店なので安心して利用できる。
デメリット
  • カスタマイズ注文ができない。

通常時から値引き・ポイント還元がある

AmazonでMacBook Air/Proを買うとどれほどお得なのかをチェックしてみました。

【5月31日更新】Amazon VS Apple
モデルAmazonでの価格Appleでの価格
MacBook Air 13
(M3)
NEW
158,141円
+1%(1581pt)
164,800円
MacBook Air 15
(M3)
NEW
190,768円
+1%(1908pt)
194,800円
MacBook Air 13
(M2)
142,788円
+1%(1428pt)
148,800円
MacBook Pro 14
(M3/M3 Pro/M3 Max)
238,747円
+1%(2387pt)
248,800円
MacBook Pro 16
(M3 Pro/M3 Max)
382,687円
+1%(3827pt)
398,800円
※ 税込価格。選択するカラーによって価格が異なることがあります。

AmazonでMacBook Air/Proの価格をチェック

このとおり、どのモデルもAppleの通常価格よりも安くなっています。ポイント還元率は低いものの、MacBookケースやスタンドなど周辺機器の購入の足しにできるほどの還元があります。

Amazonでは通常時から安くなっていることが多いので、MacBook Air/Proを買うならチェック必須です。

セール開催時は安く買えるチャンス

Amazonでは定期的にタイムセール祭りやプライムデーなどの期間限定セールが開催されます。開催期間中はMacBook Air/Proを安く買えるチャンス。

【2024年】Amazonの主な期間限定セール
【Amazon】期間限定セール2023年実績・予想
タイムセール祭り
または
ポイントアップCP
【終了】1月3日9:00 〜 1月7日23:59
【終了】1月19日9:00 〜1月21日23:59
【終了】2月1日9:00 〜 2月4日23:59
【終了】3月1日9:00〜3月5日23:59
【終了】3月29日9:00〜4月1日23:59
【終了】4月19日9:00〜4月22日23:59
【終了】5月10日9:00〜5月14日23:59
【終了】5月31日9:00〜6月3日23:59
初売りセール【終了】1月3日9:00 〜 1月7日23:59
新生活応援セール【終了】3月1日9:00〜3月5日23:59
【終了】3月29日9:00〜4月1日23:59
Amazonプライムデー
(プライム会員限定)
7月頃(未定)
Amazon Prime感謝祭
(プライム会員限定)
10月頃(未定)
Amazonブラックフライデー11月頃(未定)

毎日開催!Amazonのタイムセール

これらのセールではMacBook Air/Proがタイムセール対象となることがあり、そのタイミングは特にチャンスですね。狙っているモデルがタイムーセルで安くなっていれば、発見次第そのまま決めてしまっていいでしょう。

MacBook Air/Proがタイムセール対象となっていなくても、セール開催と同時に「ポイントアップキャンペーン」が開催されるので、通常よりもポイント還元率がアップしお得。いずれにせよ、セール開催時は注目です。

セール開催時以外にゲリラ的にMacBook Air/Proが値下げされることもあります。

支払い方法によってポイントアップを狙える

Amazonはさまざまな支払い方法に対応しており、支払い方法によってはさらにポイントアップを狙えます。

Amazonが対応する支払い方法一覧
  • Amazonマスターカード
  • その他クレジットカード、デビットカードなど
  • PayPay
  • ペイディあと払い
  • 携帯決済(キャリア決済)
  • コンビニ払い、ATM支払い
  • ネットバンク振込み
  • 代金引換
  • Appleギフトカード残高

特にお得なのは「Amazonマスターカード」での決済ですね。通常の1%に加えて最大2%のポイントアップ(非プライム会員は1.5%アップ)。つまりMacBook Air/Pro購入時のポイント還元率が3%になります。

私は普段からAmazonで買い物することが多いので、Amazonマスターカードを所有しています。MacBook Air/Proだけでなく食料品や日用品も+2%のポイントアップでお得に買い物できます。

Amazonマスターカード(Amazon公式)

またその他の支払い方法でも、例えばクレジットカードで購入すればAmazonポイント + クレジットカード側のポイントが貯まります。PayPayやキャリア決済も同じですね。

少しでもMacBook Air/Proを安く買いたいという方は、支払い方法にも注目してみてください。

価格的なメリットが大きいおすすめの購入方法

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

3. Appleストア|公式でも安く買う方法はある!

Appleストア
Appleストア

続いてご紹介するのは「Appleストア」「Apple公式サイト」でMacBook Air/Proを購入する方法です。つまりAppleから直接購入する方法ですね。

値引きやポイント還元はなく価格的なメリットが少ないのは確かなのですが、「発売直後に最短で注文したい」「カスタマイズ注文したい」などの理由でAppleでの購入を考えている方もいるでしょう。

ここでは、Appleストア・Apple公式サイトでの購入で使えるMacBook Air/Proを安く買う方法をご紹介します。

Appleストアのメリットとデメリット
メリット
  • Appleギフトカードを活用することで楽天ポイントが貯まる。
  • 年明けに開催される「初売りセール」
  • カスタマイズ注文や14日以内の返品無料、下取りサービスなどのAppleならではのサービスがある。
  • 分割手数料無料で24回払いで購入できる(ペイディあと払いプランApple専用)。
デメリット
  • 値引きやポイント還元はなく、普通に買えば価格的なメリットはない。
  • 実店舗のAppleストアは都市部にしかなく、アクセスしにくい場合がある。

楽天市場でAppleギフトカード購入 ⇒ 楽天リーベイツのルートがお得

Appleストア・Apple公式サイトでの買い物で利用する「Appleギフトカード」をうまく使えば、本来もらえない楽天ポイントを獲得できます。

具体的な流れは以下のとおりです。

  1. 楽天市場の「Apple Gift Card認定店」でAppleギフトカードを購入。
  2. Appleギフトカード購入分の楽天ポイントを獲得。
  3. 楽天リーベイツ経由でApple公式サイトにアクセス。
  4. Appleギフトカードを使いMacBook Air/Proを購入。

実際にAppleギフトカードを購入し、それをApple公式サイトで使用している様子は以下の記事でご紹介しています。

そして楽天リーベイツとは、楽天が運営するいわゆるポイントサイトのこと。楽天リーベイツ経由でApple公式サイトにアクセスし買い物することで楽天ポイントのポイントバックがあります。

この購入ルートでMacBook Air/Proの本体価格が安くなるわけではありませんが、楽天ポイントを最大限に獲得できます。

Apple Gift Card認定店での購入は楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象です。楽天モバイルや楽天カードといったサービスをお使いならさらにポイントアップとなりますし、お買い物マラソンや5と0のつく日といったタイミングを狙えば大量の楽天ポイント還元も狙えます。

「初売りセール」で安く買う

タイミングが合えば、毎年の年明けにAppleストア・Apple公式サイトで開催されるAppleの初売りセールを狙ってMacBook Air/Proを購入するのもおすすめ。

2024年では1月2日〜5日の4日間にわたって初売りセールが開催されました。

2024年】のApple初売りセールの内容(MacBook Air/Pro)
初売り対象iPad、iPadアクセサリーAppleギフトカード還元
M1 MacBook Air20,000円分
M2 MacBook Air 1326,000円分
M2 MacBook Air 1530,000円分

現金値引きではなくAppleギフトカード還元となりますが、アプリのサブスク代金に充てたりMacBook関連のアクセサリーを購入できたりすることを考えるとお金と同じ。

Appleの初売りセールは恒例ですので、2025年の年明けにもきっと開催されるはずです。セール期間が短いのでタイミングの問題はありますが、購入時期が合えばぜひ活用したいセールです。

Appleならではのサービスを利用できる

Appleストア・Apple公式サイトで買うからこそ利用できるサービスがあります。

Appleならではのサービス
  • カスタマイズ注文(ストレージ容量やメモリ、チップの種類の変更、キーボード配列の変更など)
  • ペイディあと払いプランApple専用(Macは分割手数料で24回払いできる)
  • Apple Trade In(Appleによる下取りサービス)
  • 14日以内の無料の返品サービス

Amazonや家電量販店で在庫として置かれているMacBook Air/Proは、いわゆる吊しモデルが基本です。

「ガシガシ動画編集したいからストレージとメモリを増やしたい」というように、カスタマイズ注文したいという方は少なくないでしょう。その場合はAppleストア・Apple公式サイトでの注文となります。

ビックカメラやヨドバシといった一部の家電量販店ではカスタマイズ注文を受け付けていますが、その場合は納期が遅くなる可能性があります。基本的にカスタマイズ注文したい場合は最短で届けてくれるAppleストアでの購入がおすすめです。

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

4. Apple認定整備済製品|新品同然のMacBook Air/Proを安く買える

Apple認定整備済製品
Apple認定整備済製品

Apple認定整備済製品とは、「Apple認定の整備プロセスを経て品質が保証された新品同様の製品」のこと。

Apple認定整備済製品では、すぐに返品された製品などをApple自身が整備して販売されており、通常価格の最大15%引きの特別価格で購入できます。

完全な新品ではありませんが、新品同然のMacBook Air/Proを安く買えることもあり人気のある購入ある方法です。

Apple認定整備済製品は、Apple公式サイト内の「認定整備済製品ページ」で購入できます。

Apple認定整備済製品のメリットとデメリット
メリット
  • 新品同然のMacBook Air/Proを最大15%引きで買える。
  • 楽天市場でAppleギフトカード購入 ⇒ 楽天リーベイツ経由で楽天ポイント獲得のルートが使える。
  • 保証期間と保証内容も新品と同じ。AppleCare+にも加入できる。
  • 価格の安い型落ちモデルを狙える。
  • 14日以内なら自己都合であっても返品・全額返金できる。
デメリット
  • タイミングによって在庫状況にムラがあり、欲しいモデルを買えるとは限らない。
  • 買えるのは型落ちモデルが中心(現行モデルが並ぶこともある)。

最大15%引きで買える

記事執筆時点でApple認定整備済製品をチェックしてみると、現行モデルでもある「MacBook Air 13インチ(M2)」が125,800円(税込)で販売されていました。

Apple整備済製品として販売されているMacBook Air 13インチ(M2)
出典:apple

同じ構成のMacBook Air 13インチの新品価格が148,800円(税込)ですから、Apple認定整備済製品との価格差は23,000円。割引率にして「約15.5%引き」という計算になりますね。

ちなみにこの価格は学割価格よりも安いです(同モデルの学割価格は133,800円)。狙っているモデルがApple認定整備済製品に並んでいればチャンスです。

Apple認定整備済製品は一品ものとなるため、悩んでいるあいだに売れてしまった、なんてことがざらにありますお。早い者勝ちとなるため早めに検討し決断しましょう。

Appleギフトカード購入 ⇒ 楽天リーベイツのルートが使用可能

Apple認定整備済製品の購入にはAppleギフトカードを利用できます。また楽天リーベイツ経由での購入で楽天ポイントが貯まります。

つまり、上でもご紹介した購入ルートが使えます。

  1. 楽天市場の「Apple Gift Card認定店」でAppleギフトカードを購入。
  2. Appleギフトカード購入分の楽天ポイントを獲得。
  3. 楽天リーベイツ経由でApple公式サイトにアクセス。
  4. Appleギフトカードを使いMacBook Air/Proを購入。

楽天ポイントとしてではありますが、本来はないポイント還元があるのですからそれだけお得です。楽天ポイントは合って困るものではないですからね。日用品の買い物や楽天ペイ経由でコンビニでも利用できます。

新品同然の品質と保証

Apple認定整備済製品として販売されているMacBook Air/Proは、新品同然の品質と保証をもちます。1年間のメーカー保証が付きますし、AppleCare+への加入も可能です。

【2024年】MacBook Air / Proを安く買う方法7つを徹底解説!
出典:apple

完全な新品ではないものの、その品質は新品同様と言っていい差し支えないでしょう。実際に私が購入したApple認定整備済製品のiPhone 13は、傷ひとつなく新品と見分けがつかないレベルでした。

それでも「完全な新品ではない」という部分が気になる方もいるかと思います。

でも大丈夫。なぜならApple認定整備品も、新品と同じように14日以内の返品・返金が可能だからです。万が一製品の状態に納得いかなければ、返品してしまえばいいんです。

実際には返品を考えるほどのものが届く可能性は低いと思いますが、「最悪の場合は返品できる」という点では安心でしょう。

在庫は安定しないが狙う価値あり

Apple認定整備済製品の最大のメリットは、在庫が安定しておらず必ずしも自分の欲しいモデルを買えるとは限らないということでしょう。

在庫がほとんどない状態が続いたと思えばあるタイミングで大量に追加されることもありますし、在庫があってもカスタマイズされた高額なモデルばかりが掲載されていることも。こればっかりはちょくちょく確認しておくほかありません。

とはいえApple認定整備済製品の価格的なメリットは大きな魅力です。在庫は安定しませんが狙う価値はあります。もしかすると「これは自分のためにカスタマイズされたモデルだ!」という感動的な出会いがあるかもしれません。

新品同然の品質&保証のMacBookを安く買える

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

5. 中古ショップ|コスパNO1の安く買う方法

中古ショップ(イオシス)
中古ショップ(イオシス)

「MacBook Air/Proをとにかく安く買いたい」という方は、新品だけでなく中古も選択肢に入れてみてください。コストパフォーマンス面では中古がNO1です。

中古ショップのメリットとデメリット
メリット
  • MacBook Air/Proを安く買える。
  • 自分の予算に合うものを選べる。
  • 保証付きの中古ショップで買えばリスクはほぼない。
デメリット
  • どこで買うかによってはリスクがある(フリマ・オークションはおすすめしにくい)。
  • ものによって状態にバラツキがある(外装やバッテリーなど)。

中古MacBook Air/Proはありなのか

なかには中古に抵抗を感じる方もいるかもしれませんが、MacBook Air/Proを安く買う方法としてはは大ありです。

中古MacBook Air/Proがありな理由
  • 単純に価格が安い。
  • 未使用品の新品から価格の安い中古まで予算に応じて多くの選択肢から選べる。
  • 型落ちモデルでも十分過ぎるほどの性能がある。
  • 毎年のように新モデルが登場する。
  • 保証のある中古ショップで買えば安心。

ひとことに中古といっても状態のいいものから、使用感はあるが価格の安いものまであります。「予算に合うものを選べる」という点では、安く買いたいと考えている方にとってはポイントになるでしょう。

また中古ショップで購入すれば数ヵ月間の保証が付きます。万が一動作不良に遭遇しても、同等品への交換や返金などで対応してくれるので安心です。

中古MacBook Air/Proを買うならイオシスが安い

中古は特に「どこで買うか」が大事。中古MacBook Air/Proを買うなら、大手の中古ショップ「イオシス」がおすすめです。

イオシスをおすすめする理由
  • 全国に11店舗展開する知名度の高いの大手中古ショップ。
  • 業界のなかでトップクラスに価格が安い。
  • 在庫数が多く、型落ちから現行モデルまでさまざまな選択肢から選べる。
  • 3ヵ月間の保証付きで安心。

特に価格の安さには注目です。イオシスにおけるMacBook Air/Proの価格をまとめました。

【5月31日更新】中古MacBook Air/Proの価格(イオシス)
モデル新品価格(Apple)中古価格(イオシス)
MacBook Air 13
(M3)
NEW
164,800円144,800円〜
MacBook Air 15
(M3)
NEW
198,800円164,800円〜
MacBook Air 13
M2
148,800円109,800円〜
MacBook Air 15
M2
164,800円
(販売終了)
141,800円〜
MacBook Air 13
M1
134,800円
(販売終了)
74,800円〜
MacBook Pro 14
(M3/M3 Pro/M3 Max)
248,800円192,800円〜
MacBook Pro 16
(M3 Pro/M3 Max)
398,800円549,800円〜
(M3 Max/48GB/1TB)
MacBook Pro 13
M2
178,800円
(販売終了)
126,800円〜
MacBook Pro 14インチ
(M2 Pro/M2 Max)
288,800円
(販売終了)
224,800円〜
MacBook Pro 16インチ
(M2 Pro/M2 Max)
348,800円
(販売終了)
244,800円〜

⇒ 大手中古ショップ「イオシス」で中古MacBookの価格をみる

いま中古を買うなら狙い目は「MacBook Air(M1)」ですね。M3チップ搭載モデルが登場しラインアップからは消えてしまいましたが、2024年現在でも快適に使えるほどの性能があります。

それに「MacBook Air(M1)は中古価格的にも魅力的ですね。コストパフォーマンス抜群です。

フリマ・オークションでの購入はおすすめしにくい

フリマやオークションなどの「個人間取引」で中古MacBook Air/Proを購入する方法はおすすめしにくい部分があります。

フリマ・オークション利用時のリスク
  • 製品の状態に対応する認識の相違が起こりやすい。
  • トラブルが発生すると基本的に当事者同士で解決しなければならない。
  • プロレベルの動作確認がされていない。
  • 適正な価格でない可能性がある。
  • 盗難品など不正に取得されたものが交じっている可能性がある。
  • 基本的に保証はない。

よくあるのは状態の相違によるトラブルでしょうか。取引相手が「美品だ」と言っていても、自分にとってそうであるとは限りません。写真が掲載されているといっても、撮り方ひとつで印象が変わりますからね。

中古ショップなら一貫した基準でランク付けされており、そのようなトラブルは発生しにくいでしょう。それに販売前に動作確認やアクティベーションロックの確認をした上で販売してくれていますし、保証もあるので購入者にとっては安心です。

価格安く3ヵ月の保証付きで安心!

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

6. 楽天市場|大きなポイント還元が魅力

楽天市場
楽天市場

楽天市場でMacBook Air/Proを購入するメリットは、ずばり大きなポイント還元に期待できることでしょう。

楽天市場のメリットとデメリット
メリット
  • 楽天ポイントが貯まる・使える。
  • 楽天SPUやセールなどでポイントアップを狙える。
デメリット
  • Apple正規店でないショップがほとんど。メーカー保証開始済みや訳あり品も多く交じっている。
  • 品薄などのタイミングによっては通常価格より高値で販売されていることもある。

楽天SPUやセールでポイントアップを狙える

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)やセール開催時を狙うことでポイントアップに期待でき、MacBook Air/Proをお得に買える可能性があります。

楽天SPUとは、楽天関連サービスの利用状況によって楽天市場での買い物時にポイントアップを受けられるシステムのこと。

楽天SPUの内容・条件(2024年4月時点)
対象サービスポイント倍率獲得上限ポイント
楽天通常ポイント+1倍上限なし
楽天モバイル
(Rakuten最強プランの利用で)
+4倍2,000ポイント
楽天モバイル キャリア決済+2倍1,000ポイント
Rakuten Turbo/楽天ひかり+2倍1,000ポイント
楽天カード 通常分
(楽天市場の利用で)
+1倍上限なし
楽天カード 特典分
(楽天市場の利用で)
+1倍1,000ポイント
プレミアムカードは5,000ポイント
楽天銀行+楽天カード最大+0.5倍1,000ポイント
楽天証券 投資信託+0.5倍2,000ポイント
楽天証券 米国株式+0.5倍2,000ポイント
楽天ウォレット+0.5倍1,000ポイント
楽天でんき+0.5倍1,000ポイント
楽天トラベル+1倍1,000ポイント
楽天ブックス
(3,000円以上購入で)
+0.5倍500ポイント
楽天Kobo
(3,000円以上購入で)
+0.5倍500ポイント
Rakuten Pasha+0.5倍1,000ポイント
Rakuten Fashionアプリ
(5,000円以上購入で)
+0.5倍1,000ポイント
楽天ビューティ+0.5倍500ポイント
合計最大17倍

利用サービスが多ければ多いほどポイント倍率が加算されていき、最大17倍と大きなポイント還元を狙えます。

また楽天市場では頻繁にセール・キャンペーンが開催されており、これらを活用すればさらにポイントアップ。

楽天市場の主なセール・キャンペーン
  • お買い物マラソン(1ヵ月に1〜2回程度)
  • 39キャンペーン(他セールと同時開催されることが多い)
  • 5と0のつく日(毎月5日・10日・15日・20日・25日・30日)
  • 勝ったら倍キャンペーン(楽天イーグルス・ヴィッセル神戸が勝利した翌日)
  • ワンダフルデー(毎月1日)
  • ご愛顧感謝デー(毎月18日)
  • スーパーセール(3月・6月・9月・12月)
  • 超ポイントバック祭(1年に2回程度)
  • ブラックフライデー(11月)
  • 大感謝祭(12月)

特に楽天経済圏にお住まいの方は検討したい購入方法となります。

ほとんどがApple正規店でないことに注意

ポイント還元が魅力の楽天市場での購入ですが、MacBook Air/Proを販売しているショップのほとんどがApple正規店ではないことを理解しておく必要があります。

Amazonや家電量販店はApple正規店です。正規ルートで仕入れ販売されていますが、非正規店はそうではありません。すでに他で買われたもの(転売品)や訳あり品が交じっている可能性があります。

楽天市場でMacBook Air/Proを販売するあるショップには注意事項として以下のように書かれています。

【2024年】MacBook Air / Proを安く買う方法7つを徹底解説!

Appleによるメーカー保証がすでに開始されている可能性があること、AppleCare+への加入はできないと書かれていますね。正規店でないことは明らかです。

非正規店での購入は絶対にダメというわけではありませんが、非正規店で買うことのリスクがあることは理解しておきましょう。

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

7. 家電量販店|ポイントが貯まる・使える

家電量販店(ビックカメラ)
家電量販店(ビックカメラ)

MacBook Air/Proは家電量販店・家電量販店サイトでも購入できます。

家電量販店のメリットとデメリット
メリット
  • 楽天ポイントが貯まる・使える。
  • ゲリラ的に値下げされることがある。
デメリット
  • 実店舗の場合は、MacBook Air/Proの取扱いがない場合がある(特に郊外店)。
  • カスタマイズ注文は納期が遅くなる傾向がある。

ポイントが貯まる・使える

家電量販店・家電量販店サイトでMacBook Air/Proを購入する最大のメリットは「ポイント還元」でしょう。

ビックカメラ.com・ヨドバシ.comをチェックしてみると、5%のポイント還元があるようです(記事執筆時点)。5%といっても価格が価格だけに大きなポイント還元ですよね。

また、「ポイントを使える」というところも押さえておきたいところ。たとえば、エアコンや冷蔵庫を購入したときについたポイントであったり、インターネット回線加入時の特典としてもらったポイントだったりをMacBook Air / Proの購入に充てる、なんてことも可能です。

タイミングによっては値下げされることもある

家電量販店・家電量販店サイトでは、通常時は定価 + 5%のポイント還元が基本。ですが特に家電量販店サイトでゲリラ的に値下げされることがあります。

だいたいどこの家電量販店サイトも同じタイミングで値下げされることが多いので、Appleから「この期間、このモデルを対象に値下げしてもいいよ」という通達があるのでは、と勝手に想像しています。

ただ頻度としては多くないですし、告知なしで突然開始されたりするため狙いにくいかもしれません。それでも遭遇できればMacBook Air/Proを安く買えるチャンスです。

在庫処分で安くなった型落ちモデルを狙える

家電量販店では新型モデル発売にともに型落ちとなったMacBook Air/Proに出会えることも。雑魚処分として値下がりしたところを狙えば安く買える可能性があります。

Appleストアではラインアップから消え型落ちとなったものは購入できません(Apple認定整備済製品を除いて)。家電量販店やAmazonでは在庫限りで販売が続くので、新型モデルにこだわらない場合は在庫処分のタイミングを狙うのもありでしょう。

MacBook Air/Proを安く買う方法に戻る

MacBook Air/Proを安く買う方法まとめ

今回はMacBook Air/Proを安く買う方法についてご紹介させていただきました。記事中で書いたことをざっくりまとめると、以下のようになります。

まとめ

どうせ同じMacBook Air/Proを買うなら、少しでも安くお得に買えたほうがいい決まっています。購入の際はぜひ本記事を参考にしていただければと思います!

よくある質問

MacBook Air / Proを安く買う方法は?

MacBook Air / ProはAppleストアや家電量販店、Amazonなどで購入できます。おすすめはポイント還元率の高くモデルによって割引きもあるAmazonでの購入です。

「旧モデルでもいい」と考えている方はApple認定整備済製品や中古ショップで安く買えます。中古ショップは個人的にイチオシ。とにかく安く買いたい方はイオシスをチェックしてみましょう。

また、学生・教職員など学割の対象に入る方はApple学生・教職員向けストア一択です。購入できるのは新品の現行モデルのみとなりますが、6%〜11%割引きの特別価格で購入できます。

MacBook Air / Proが安くなるタイミングは?

安く買えるタイミングとしては、Amazonなどが開催する期間限定セールなどがあります。

  • Amazonのタイムセール祭り、Amazonプライムデー、Amazonブラックフライデー、初売りセール
  • Appleの初売りセール(年明け)、学割対象者向け「新学期をはじめよう」キャンペーン(例年2月〜4月頃)

また新モデルが登場したタイミングで旧モデルの価格が下がることがあります。新モデルにこだわりがない場合は、在庫限りとなった旧モデルをチェックしてみましょう。

MacBook Air / Proを買うにあたっての注意点は?

MacBookを含むApple製品は、転売のターゲットにされることがあります。転売品は、価格的なメリットがないだけでなく、保証の面でもリスクがあります。AppleストアやAmazon、家電量販店などの「正規店」で購入するようにしましょう。

MacBook Air / Proを分割払いで購入するには?

分割払いで購入するなら、Appleストア・Apple公式サイトで利用できる「ペイディあと払いプランApple専用」をチェックしてみましょう。

ペイディあと払いプランApple専用では、MacBook Air / Proを24回(学生・教職員は36回)で購入でき、毎月の支払い方法を口座振替に設定すれば金利手数料無料で分割払いできます。

Appleストア・Apple公式サイトで利用できるオリコショッピングローンも最大24回まで金利手数料無料です。オリコでは分割回数を選択できるメリットがあります。

家電量販店によって分割払いが用意されている場合もあります(ほとんどがオリコ提携)。

いま買うなら狙い目のMacBookモデルは?

コストパフォーマンスを重視したい方には「MacBook Air 13インチ(M1)」が狙い目です。

高解像度のビデオをガシガシ編集するなどヘビーな使い方をするなら新しく登場したM3 Pro/M3 Maxモデルをチェックですが、普段使い用として使うならM1モデルで十分。M1でもフルHD程度の動画編集ならストレスなく行えます。

いま使っているMacBookを下取りに出したい場合は?

Appleには「Apple Trade In」という下取りサービスが用意されています。目安の下取り価格をオンラインで確認でき、その価格が暫定として割り引かれます。

正式な下取り価格は現物を送付したのち決定され、差額が生じた場合は差額分の請求かAppleギフトカードの還元で穴埋めされます。

「少しでも高く売りたい」という方は、Apple Trade Inではなく中古ショップへの販売がおすすめです。

Apple Trade Inでは集荷に来てくれ梱包も不要、とにかくラクなのですが、一般的に買取価格は中古ショップのほうが上でしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の著者

おりすさるさんのアバター おりすさるさん ガジェットブロガー

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。レビュー記事では「で、実際のところはどうなの?」と言うことを大事にしています。

運営者情報はこちら
コンテンツ制作ポリシーはこちら

お気軽にコメントいただければ喜びます!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 最新の情報が分かりやすすぎてびっくりしました。chatGPTなみにまとめてくださっていたので感謝いたします。

コメントする

目次