MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

Appleには、「Apple Store for Education」という学割制度が用意されています。大学生や専門学校生、教職員を対象者とするこの学割を活用することで 、MacBookを通常の価格よりも安く購入できます。

本記事では、MacBookの学割に関する以下の3点について解説しています。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

学割をうまく活用して、MacBookを安くお得に購入したい!

MacBookを安く買いたいと考えている方にとっては、Appleの学割は活用必須です。学割はMacBookを安く買う方法として非常に有効ですので、学生・教職員など対象となる方はぜひ本記事を参考にしてみてください!

目次

MacBookを学割で購入する3つの方法

MacBookを学割で購入する方法は、「Appleストア(実店舗)」で購入する方法とApple公式サイト内にある「Apple学生・教職員向けストア」で購入する方法、そして「電話注文」の3つの方法があります。

MacBookを学割で購入する方法
  1. Appleストア(実店舗)で購入
  2. Apple公式サイト内の「Apple学生・教職員向けストア」で購入
  3. 電話注文(0120-994-994)で購入
MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

MacBookを学割で購入できるのはこの2つのみ。Appleから直接購入する方法です。家電量販店などその他の販売店では学割を利用できません。

1. Appleストア(実店舗)で購入する

Apple Store 銀座

入学許可証や学生証など学割対象者であることを証明できるものを持参の上、Appleストアに出向き「学割でMacBookを購入したい」旨を伝えましょう。

学校名などのヒアリングのみで特に証明書類の提示を求められなかった、という方もいらっしゃるようですが、Appleストアに問い合わせてみると「証明できるものを持ってきてください」とのことでした。

なお、「合格通知書」は証明書類として使用できないとのことですのでご注意ください。また父母による代理購入の際には、証明書類に加え本人が同行する必要があります。

Appleストアの所在地と電話番号一覧
Appleストアの所在地と電話番号一覧
店舗名電話番号所在地
Apple 銀座(03) 4345-3600104-0061
東京都中央区銀座3-5-12
サヱグサビル本館
Apple 丸の内(03) 4213-0500100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-2
三菱ビル
Apple 新宿(03) 5656-1800160-0022
東京都新宿区新宿3−30−13
新宿マルイ本館
Apple 渋谷(03) 6670-1800150-0041
東京都渋谷区神南1-20-9
公園通りビル
Apple 表参道(03) 6757-4400150-0001
東京都渋谷区神宮前4-2-13
Apple 川崎(044) 577-5100212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ
Apple 心斎橋(06) 4963-4500542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5
アーバンBLD心斎橋
Apple 京都(075) 757-8700600-8006
京都府京都市下京区
四条通高倉東入立売中之町83-1
Apple 名古屋栄(052) 238-2400460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-17-15
エフエックスビル
Apple 福岡(092) 778-0200810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-5-19

Appleストアでの購入は、実機に触れられたり、対面で接客してくれたりといったメリットがあります。しかし、住んでいる場所によっては利用しづらいですし、いざ出向いて在庫がないとなれば二度手間になる可能性もあります。

基本的には次に解説しているApple公式サイト(学生・教職員向けストア)での購入が楽チンでおすすめです。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

往復の電車賃と手間をかけてAppleストアに出向くよりも、オンラインで購入でき送料無料で自宅に届けてくれるApple学生・教職員向けストアのほうがラクです。

オンラインでの購入ではUNiDAYSによる認証が必要ですが、Appleストアで購入する場合はいままでどおり証明できるものを持っていくだけで購入できるようです。ただ今後ルールが変わるかの可能性もあるので、事前にAppleストアに問い合わせておいたほうが確実です。

2. Apple公式サイト(学生・教職員向けストア)で購入する

Apple学生・教職員向けストア(MacBook学割)
出典:apple.com/jp

オンラインで学割を利用する場合、Apple公式サイト(学生・教職員向けストア)から購入します。

学生・教職員向けストアで購入する流れ
  1. Apple学生・教職員向けストアにアクセス。
  2. UNiDAYSによる学生・教師ステータスの確認。
  3. 購入するMacBookを選択し「バッグ」に追加。
  4. 注文手続きに進む。
  5. 「受け取り方法」を選択。
    • 自宅や職場などの他にAppleストアで受け取ることもできる。
  6. 「配送先住所」を入力。
  7. 「支払い方法」を選択。
  8. 注文完了。

大まかな流れはApple公式サイトの利用手順と同じですが、オンラインで購入する場合はUNiDAYSによる認証が必要となりました。

UNiDAYSとは、さまざまな商品やサービスの割引きを受けられる学生や教職員向けのプラットフォームです。UNiDAYSによる認証は、Apple Musicの学割にも採用されています。

Apple学生・教職員向けストアのUNiDAYSの認証

Apple学生・教職員向けストアを利用するには、UNiDAYSの学生ステータスあるいは教師ステータスをもって学割対象かどうかを証明します。

今すぐUNiDAYSに登録する(公式)

3. 電話注文

Appleに電話して注文する方法もあります。

フリーダイヤルの「0120-994-994」に電話して「MacBookを学割で買いたい」旨を伝えます。学割対象者かどうかや購入するモデルについての確認があり、そのまま電話で注文できます。

MacBookを学割でいくら安く買える?

新品・現行モデルのMacBookを購入するなら学割価格が最安です。

Amazonや家電量販店のようなポイント還元はないものの、学割では本体価格から7%〜11%の現金値引きを受けられます。

MacBookの学割価格まとめ

MacBook Air/Proの学割価格まとめ

「学割の利用でMacBookがどれほど安くなるのか」は、モデルやカスタマイズする内容によって異なります。

MacBookの通常価格と学割価格
モデル通常価格(税込)学割価格(税込)割引額・割引率
MacBook Air 13
(M2)
148,800円〜133,800円〜▲15,000円
約10%割引き
MacBook Air 13
(M3)
164,800円〜149,800円〜▲15,000円
約9%割引き
MacBook Air 15
(M3)
198,800円〜179,800円〜▲19,000円
約10%割引き
MacBook Pro 14
(M3/M3 Pro/M3 Max)
248,800円〜232,800円〜▲16,000円
約6%割引き
MacBook Pro 16
(M3 Pro/M3 Max)
398,800円〜366,800円〜▲32,000円
約8%割引き

割引率はモデルや構成によって異なりますが、約6%〜11%割引きとなっています。

MacBookに限らず言えることですが、Apple製品は、旧型や中古品といった事情がない限り価格はあまり下がりません。家電量販店でも、基本的には値引きではなくポイント付与での還元となります。

家電量販店で購入すれば1%〜5%程度のポイントが付与されることもありますが、約7%〜11%割引きがある学割を利用した方がお得な計算になります。しかも学割はポイントではなく現金値引きです。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

学生・教職員の方は学割を利用しないと損です!うらやましい……

有償の延長保証「AppleCare+」も割引き

「AppleCare+」は、MacBookを含むApple製品に付けられる有償の延長保証です。このAppleCare+にも学割価格が用意されており、通常よりも安く加入できます。

AppleCare+に加入すると、通常1年間のハードウェア保証期間が3年間に延長され、保証期間中の修理費用には、AppleCare+加入者だけの特別価格が適用されます。

私自身はMacBookにAppleCare+は必要ない場合が多いと考えているのですが、「安心」を重視するなら加入しておくに越したことはありません。

一部の関連アクセサリーも学割対象

Appleの学割は、一部の関連アクセサリーも対象となっています。

Studio DisplayとPro Display XDR(Apple学割)
出典:apple.com/jp

Appleの高性能ディスプレイ「Studio Display」「Pro Display XDR」は、学割を利用することで安く購入できます。

Appleディスプレイの学割価格
Appleディスプレイガラス通常価格学割価格割引額
Studio Display標準ガラス219,800円205,800円▲14,000円
Nano-textureガラス266,800円252,800円▲14,000円
Pro Display XDR標準ガラス728,480円669,380円▲59,100円
Nano-textureガラス824,680円769,680円▲55,000円

Appleのディスプレイは非常に高額です。万人が必要なものではないので学割を恩恵を受けられる方は限られますが、知っておいて損はありません。

ケースやキーボード、マウスなどのその他のアクセサリーについては、残念ながら学割対象に入っていないようです。

割引き価格で購入できる「学生・教職員向けPro Appバンドル」

「学生・教職員向けPro Appバンドル」というものがあります。これは、動画編集や音楽制作などのクリエイティブな作業に活躍してくれるApple製アプリがパッケージされたもの。

学生・教職員向けPro Appバンドル
学生・教職員向け
Pro Appバンドルに含まれるアプリ
通常価格学割価格割引額
Final Cut Pro
Final Cut Pro
45,000円5つセットで
30,000円
▲ 63,500円
Logic Pro
Logic Pro
30,000円
Motion
Motion
7,000円
Compressor
Compressor
7,000円
MainStage
MainSage
4,500円

このように、個別で購入するよりも大幅に安くなっています。たとえば、本格的な動画編集を行えるFinal Cut Pro(45,000円)を購入するなら、他のアプリが必要でなくてもPro Appバンドル(30,000円)を買ってしまったほうが安くなる計算です。

「学生・教職員向けPro Appバンドル」は、MacBook購入時に一緒に購入することもできますし、あとからも同じ価格で購入できます。

ペイディでMacを手数料無料で分割払いできる

Appleストア・Apple公式サイトでは、Apple製品を手数料無料で分割払いできる「ペイディあと払いプランApple専用」を利用できます。

分割回数はApple製品によって異なり、通常はMacの場合は24回払いに設定されています。ただ学割対象者に限っては、キャンペーンでMacBook Air・MacBook Proを48回の分割払いで購入できます。

ペイディあと払いプランApple専用での分割回数
ペイディあと払い対象Apple製品分割手数料 ※1分割回数 ※2
iPhone 15
iPhone 15 Plus
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Pro Max
0%36回
(支払い24回目に新しいiPhoneに買い換えられるオプションあり)
iPhone 14
iPhone 14 Plus
iPhone 13
iPhone SE
24回
Mac24回
iPad
(iPadアクセサリを含む)
12回
Apple Watch3回
AirPods3回
Apple TV3回
HomePod3回
アクセサリ3回
※1 分割手数料無料となるのは口座振替・銀行振込のみ。
※2 2024年5月時点。キャンペーンなどで変更となることがあります。

一般的なショッピングローンやクレジットカードのの場合、3回以上の分割払いでは金利手数料が発生することがほとんどですよね。

ペイディあと払いプランApple専用を活用すれば、手数料無料で分割できる(口座振替 or 銀行振込の場合)ので非常にお得です。

「新学期を始めようキャンペーン」について

Apple学生・教職員向けストアでは、2月〜4月頃に開催される「新学期を始めようキャンペーン」が毎年の恒例となっています。

2024年の新学期を始めようキャンペーンは2月1日〜4月10日の期間で開催されました。期間中に対象のMacを購入することで最大24,000円分のAppleギフトカードを貰えるという内容。

2024年の「新学期を始めようキャンペーン」の詳細(終了)
対象製品
/通常価格
通常価格(税込)学割価格(税込)Appleギフトカード還元
M2 MacBook Air
13インチ
148,800円〜133,800円〜24,000円分
実質109,800円〜
M3 MacBook Air
13インチ
164,800円〜149,800円〜24,000円分
実質125,800円〜
M3 MacBook Air
15インチ
198,800円〜179,800円〜24,000円分
実質155,800円〜
M3 MacBook Pro
14インチ
248,800円〜232,800円〜24,000円分
実質208,800円
M3 Pro/M3 Max
MacBook Pro
14インチ
328,800円〜303,800円〜24,000円分
実質279,800円〜
M3 Pro/M3 Max
MacBook Pro
16インチ
398,800円〜366,800円〜24,000円分
実質342,800円〜
iMac198,800円〜190,800円〜24,000円分
実質166,800円〜
Mac mini84,800円〜70,800円〜19,000円分
実質51,800円〜
iPad(第10世代)68,800円〜63,800円〜12,000円分
実質51,800円〜
iPad Air92,800円〜84,800円〜19,000円分
実質65,800円〜
iPad Pro
11インチ
124,800円〜116,800円〜19,000円分
実質97,800円〜
iPad Pro
12.9インチ
172,800円〜156,800円〜19,000円分
実質137,800円〜
※ 学割価格からAppleギフトカード還元額を引いた実質価格

AppleギフトカードはApple公式サイト・AppleストアでApple製品やアプリの購入に利用できます。MacBookを学割価格で購入できる上に、さらにお金と同じように使えるAppleギフトカードが貰えるわけですから非常にお得!

2024年の新学期を始めようキャンペーンは残念ながら終了してしまいましたが、例年どおりなら2025年の2月〜4月頃に開催されるはずです。

学生・教職員にとってはまさに激アツと言っていいタイミング。急ぎでない場合はこのタイミングを狙ってみてください。

現行モデルにこだわらないならApple整備品・中古品もアリ

「新品の現行モデルのMacBook」を買うなら学割が最安クラスです。しかし、新品・現行モデルにこだわらないのであればApple整備品や中古をチェックしてみるのもアリです。

Apple整備品なら新品水準のMacBookを割安で購入できる

Apple整備品(Apple認定整備済製品)とは、返品された製品などをAppleが整備し販売されているものです。「新古品」のイメージですね。新品水準の品質まで整備され、通常価格よりも最大15%ほどの価格で購入できます。

品質だけでなく扱いも新品と同じで、1年間のハードウェア製品限定保証が付きますし、AppleCare+への加入も可能です。返品ポリシーについても新品と同じ内容が適用されるので、製品到着後14日以内の返品もOK。

MacBookの整備品は非常に人気があります。在庫が安定しておらず人気モデルについては取り合い状態となっていることが多いですが、MacBookを安く買いたいならチェックしておいて損はありません。

新品水準のMacBookを安く買える

過去モデルを買うなら中古のMacBookがおすすめ

Appleの学割で買えるのは新品の現行モデルのMacBookのみです。学割よりもさらに安く買いたいなら中古のMacBookを選ぶのもアリです。

【5月31日更新】中古MacBook Air/Proの価格(イオシス)
モデル新品価格(Apple)中古価格(イオシス)
MacBook Air 13
(M3)
NEW
164,800円144,800円〜
MacBook Air 15
(M3)
NEW
198,800円164,800円〜
MacBook Air 13
M2
148,800円109,800円〜
MacBook Air 15
M2
164,800円
(販売終了)
141,800円〜
MacBook Air 13
M1
134,800円
(販売終了)
74,800円〜
MacBook Pro 14
(M3/M3 Pro/M3 Max)
248,800円192,800円〜
MacBook Pro 16
(M3 Pro/M3 Max)
398,800円549,800円〜
(M3 Max/48GB/1TB)
MacBook Pro 13
M2
178,800円
(販売終了)
126,800円〜
MacBook Pro 14インチ
(M2 Pro/M2 Max)
288,800円
(販売終了)
224,800円〜
MacBook Pro 16インチ
(M2 Pro/M2 Max)
348,800円
(販売終了)
244,800円〜

⇒ 大手中古ショップ「イオシス」で中古MacBookの価格をみる

過去モデルだからといって決して性能が低いわけではありません。M1チップ以降のモデルなら十分過ぎるほど快適に使用できます。写真編集も動画編集も快適にできるレベル。予算によっては中古MacBookも選択肢に入れてみましょう。

なお中古MacBookを購入するなら大手中古ショップ「イオシス」あるいは「ゲオオンライン」がおすすめ。在庫が充実していて選べる状況ですし、販売店保証付きなのも安心です。

3か月の販売店保証で安心

学割の「対象者」と「条件」

ここでは、MacBookを学割で購入する際にチェックしておきたい、「割引きの対象者」と「条件」について解説します。

対象者①:大学、高等専門学校、専門学校の学生、大学受験予備校生

対象者①:大学、高等専門学校、専門学校の学生、大学受験予備校生(MacBook学割対象者)

大学、高等専門学校、専門学校の学生、大学受験予備校生の方は、学割の対象者になります。さらに、対象の教育機関への進学が決定している高校生も学割を利用できます。

【学割対象の教育機関】
大学(短期大学、大学院、放送大学全科履修生および修士全科生、インターナショナルスクールを含む)、高等専門学校、専門学校(専修学校専門課程)、大学受験予備校

返品・送料を含む販売条件(Apple Store for Educaiton)

対象者②:小・中・高・大学・専門学校の教職員・PTA役員

対象者②:小・中・高・大学・専門学校の教職員・PTA役員(MacBook学割対象者2)

小・中・高・大学・専門学校などの教職員は、学割を利用できます。

【教職員対象教育機関】
学校[小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、大学(短期大学、大学院、放送大学を含む)、高等専門学校、盲学校、聾学校、養護学校および幼稚園]、上記教育機関付属の病院、専修学校[一般課程(専修学校)、高等課程(高等専修学校)、専門課程(専門学校)]、大学受験予備校、各種学校、地方教育行政の組織および運営に関する法律に規定された教育委員会および教育機関、国および地方自治体が設立した大学校、大学共同利用機関、インターナショナルスクール、その他上記以外で弊社が特別に教育機関として認定した機関

返品・送料を含む販売条件(Apple Store for Educaiton)

さらに、PTA役員、あるいはPTA役員に選出され活動することが決まっている方も学割の対象になります。

学割対象者の父母の代理購入もOK

学割対象者の父母の代理購入もOK(MacBook学割対象者)

学割対象者(大学、高等専門学校、専門学校の学生、大学受験予備校、またはそれらの学校に進学が決まっている方)の父母による代理購入も可能です。

子供の進学先が決まり、親御さんがMacBookを購入してあげる、ということもあるかと思います。その際にも学割を利用できるので、忘れずに活用しましょう!

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

父母による代理購入では、Appleストアで購入する場合は学割対象者となる本品を連れていく必要があります(証明できるものも)。オンラインで購入する場合は、「配送先」に本人の名前や住所を入力すればOKです。

学割価格で購入できるのは「1年間に1台まで」

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

MacBookを学割価格で購入できるのは、1年間に1台まで(4月〜翌3月の期間で)となります。

  • デスクトップ:1年間に1台まで
  • Mac mini:1年間に1台まで
  • ノートブック:1年間に1台まで
  • iPad:1年間に2台まで
  • アクセサリ:学割価格のアクセサリは1年間に2つまで

「安いから2台買っちゃおう!」ということはできませんのでご注意ください。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

学割で購入できる台数は毎年4月にリセットされます!

転売は厳禁!利益を上乗せして転売してはいけない

MacBook学割利用時の注意点2

Appleの学割の販売条件には、「割引でご購入頂いた製品は、購入年月日より一年間は利益を上乗せして転売できません。」とあります。つまり、「学割で購入した製品を転売して儲けちゃダメ」ということですね。

ルール違反した場合は?バレるとどうなる?

MacBook学割利用時の注意点3

学割対象者でないのに、対象者だと偽って学割を利用した場合はどうなるのでしょうか?

これも販売条件に記載があります。

販売対象者でない事が判明した場合、契約の成立に関わらずアップルは無条件でご注文のキャンセル及び契約の解除を行うことができます。また、アップルの選択により、 Apple Storeプライスに基づいた差額並びにその他損害金をお支払頂く上、法的措置がとられることもあります。

返品・送料を含む販売条件(Apple Store for Educaiton)

「ウソが発覚したら、差額と損害金を払ってもらう上に、法的措置もあり得るよ」ということですね。学割の悪用は厳禁です。

Apple学生・教職員向けストアではUNiDAYSによる認証が必要となりましたが、それでも他人のアカウント使用するなどで不正利用される可能性はゼロではないでhそう。

Apple学割の特別な価格は、対象外の人からすると非常に魅力的に映ります。しかしApple学割の不正がバレた場合にはただ返品するだけでは済みません。損害金の支払いや法的措置がとられる可能性がありますので、くれぐれも悪用しないようにしましょう。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

学割の悪用は厳禁です。

まとめ

MacBookを学割で利用するメリットは、まさに「通常よりも安く買える」ところにあります。学割の割引率を考えると、家電量販店でポイントをもらうよりもお得。対象者であればぜひ活用したい制度です。

現役の学生だけでなく、進学先が決まった高校生やその父母、教職員、PTA役員まで、対象者が広いことも、Appleの学割の特徴です。学割の利用に特別な手続きは必要ないですし、とくに面倒なことはありません。対象であればぜひ活用しましょう!

よくある質問

MacBookの学割でさらにお得に購入する方法はありますか?

Appleの学割ではAppleギフトカードを利用できます。この仕組みをうまく使うことで、MacBookをさらにお得に購入できます。

  1. 楽天市場内の「Apple Gift Card認定店」でAppleギフトカードを購入し、楽天ポイントを獲得。
  2. Apple学生・教職員向けストアに行き、購入したAppleギフトカードでMacBookを購入。

この方法をとることによって、本来獲得できない楽天ポイントを獲得できます。またこの方法ですでに持っている楽天ポイントをMacBookの購入に充てることもできます。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

Appleギフトカードのコードはメールで送られてくるので、さほど手間はかかりません。

ただし、Apple Gift Card認定店でのAppleギフトカード購入は初回購入時から最大1万円までしか購入できない注意点があります。

定期的に開催されるポイントアップセールなどを狙って、複数回にわけてAppleギフトカード貯金しておくといいでしょう。

2025年の「新学期を始めようキャンペーン」はいつ開催されますか?

例年どおりならば、2025年2〜4月頃に開催されると思われます。

キャンペーン開催の告知は直前になるため現時点では詳細は不明ですが、大幅に変更されることは少なく、おそらく2024年と同じような内容になるでしょう。

Appleの学割でMacBookをどれくらい安く買えますか?

選択するMacBookモデルや構成によって異なりますが、通常価格よりも7%〜11%程度安く購入できます。

新品・現行モデルのMacBookを購入するなら学割価格が最安。学割対象者はこれを活用しない手はありません。

MacBookの学割と整備品、どちらが安く買えますか?

単純に価格だけで比較すれば、学割よりも整備品のほうが安いです。

ただ、学割で購入できるのは新品・現行モデルのMacBookなのに対し、整備品は旧モデルが中心。整備品に現行モデルが並ぶこともありますが、タイミングによっては旧モデルのみの場合もあります。

整備品にも価格的なメリットはありますが、新品・現行モデルのMacBookを狙うなら基本的には学割でOKでしょう。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

現行モデルにこだわりのない方は整備品(Apple認定整備済製品)もチェックしておきましょう。

MacBookを学割で購入できる対象者は?

Appleの学割は、大学生や専門学生、大学受験予備校生、教職員、PTA役員などと、対象者の範囲が広いことが特徴です。父母が代理購入も可能です。

さらに詳しく知りたい方は、Apple公式サイトの「返品・送料を含む販売条件(Apple Store for Educaiton)」をご確認ください。

学割対象者であることの証明書類にはどのようなものがありますか?
  • 学生証
  • 入学許可証
  • 教職員証
  • PTAの役員名簿

Appleストアで購入する際は、上のいずれかの証明書類を持参しましょう。ただし予備校生など何を持参していいか分からない場合は、出向くAppleストアに問い合わせしておけば確実です。

Appleストアの電話番号・所在地一覧
店舗名電話番号所在地
Apple 銀座(03) 4345-3600104-0061
東京都中央区銀座3-5-12
サヱグサビル本館
Apple 丸の内(03) 4213-0500100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-2
三菱ビル
Apple 新宿(03) 5656-1800160-0022
東京都新宿区新宿3−30−13
新宿マルイ本館
Apple 渋谷(03) 6670-1800150-0041
東京都渋谷区神南1-20-9
公園通りビル
Apple 表参道(03) 6757-4400150-0001
東京都渋谷区神宮前4-2-13
Apple 川崎(044) 577-5100212-0013
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ
Apple 心斎橋(06) 4963-4500542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5
アーバンBLD心斎橋
Apple 京都(075) 757-8700600-8006
京都府京都市下京区
四条通高倉東入立売中之町83-1
Apple 名古屋栄(052) 238-2400460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-17-15
エフエックスビル
Apple 福岡(092) 778-0200810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-5-19

なお、オンラインのApple学生・教職員向けストアで購入する場合は、UNiDAYSによる認証が必要です。すでにアカウントを持っている方はオンラインで買ってしまったほうがラクです。

MacBookの学割を悪用した場合どうなりますか?

差額の返金と損害金の支払い、さらにはAppleによって法的措置がとられる可能性があります。

Apple学割の対象でないのに、対象であると偽って利用すると、ただ差額返金するだけでは済まない可能性があります。Apple学割の悪用・不正利用はやめましょう。

MacBookの学割とApple Trade In(下取りサービス)を併用することはできますか?

可能です。

MacBookの構成を選択する画面にある「下取りを開始する」から、Apple Trade Inに申し込めます。下取りの見積金額をその場で確認できます。

正確な下取り価格が決定されるのは送付してからとなりますが、その価格を見て下取りを取りやめることも可能です。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

MacBookは中古ショップに持ち込んだほうが高く売れる可能性が高いです。ただApple Trade Inは配送業者が宅配に来てくれるなど非常にラクというメリットがあります。

MacBookの学割購入時に分割払いを利用できますか?

分割払いを利用できます。

  • ペイディあと払いプランApple専用(手数料無料の36回払い)
  • オリコショッピングローン(最大24回払いまで金利0%)
  • 手持ちのクレジットカード(一般的に3回以上は手数料が発生)

ペイディあと払いプランApple専用を利用できるのは、MacBook AirとMacBook Proに限られるのでご注意ください(iMacやMac miniは利用不可)。

MacBookを学割で購入する方法!学生・教職員はいくら安く買える?

MacBook Air、MacBook Proをを分割で買うならペイディあと払いプランApple専用がおすすめです。

オリコショッピングローンはiMacやMac miniなど他のMac製品でも利用可能です。手持ちのクレジットカードで分割払いする場合は、クジレジットカード会社によって分割可否や手数料が異なりますので確認が必要です。

MacBookの学割で購入するときにAppleギフトカードは使えますか?

使用できます。

申し込み手続きの「支払い方法」を選択する画面にある「ギフト番号を入力してください」からAppleギフトカードの番号を入力することで使用できます。

なお、最大に入力できる枚数は8枚です。

Appleの学割ではMacBook以外に何が安く買えますか?

MacBook以外に、その他のMacモデルやiPad、関連アクセサリーの一部が学割の対象となっています。

Apple学割の対象製品
  • Pad、iPad Air、iPad mini、iPad Pro
  • Apple PencilやSmart Keyboard FolioなどのiPad関連アクセサリーの一部
  • MacBook Air、MacBook Pro
  • iMac
  • Mac mini
  • Mac Studio
  • Mac Pro
  • Studio Display
  • Pro Display XDR

Appleの学割では決められた台数の範囲内であれば複数台の製品を購入できます。MacBook以外にMac MiniやiPadも安く買えます。

学割で購入できる台数
  • デスクトップ:1年間に1台まで
  • Mac mini:1年間に1台まで
  • ノートブック:1年間に1台まで
  • iPad:1年間に2台まで
  • アクセサリ:学割価格のアクセサリは1年間に2つまで
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の著者

おりすさるさんのアバター おりすさるさん ガジェットブロガー

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。レビュー記事では「で、実際のところはどうなの?」と言うことを大事にしています。

運営者情報はこちら
コンテンツ制作ポリシーはこちら

お気軽にコメントいただければ喜びます!

コメント

コメントする

目次